FC2ブログ
line-s
08.06
A H C か ら の
お 便 り ◆ No.337


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★★メルマガの配信登録はこちら
http://www.a-h-c.jp/ahcmailmagazine
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

季刊『Be!』副編集長のTです。

いきなり全開の夏空。
知らぬ間に弱気になっていた自分が文字通り
「白日の下にさらされた」感じで、おたおた
しております……。

『Be!』140号の校正中にうれしいことがあり
ました。
自分のまとめた原稿は、何度も見直すうちに
「味見しすぎた料理」のようになり、校正の
頃にはわけがわからなくなっているのですが、
そこへ、校正者H氏からのメッセージ。
「特集がとてもよかった」
あら!

H氏から久々の主観的意見。
難しいチャレンジの特集だっただけに、心が
ぱっと明るくなりました。


∞∞∞ 本日のメニュー ∞∞∞

1.『Be!』140号の記事

2.夏季休業日のお知らせ

3.学校で教えてくれたら

4.もうひとつの視点


…………………………………
 1.『Be!』140号の記事
…………………………………

予約開始した『Be!』140号、主な記事を
ご紹介します。

●特集 宙ぶらりんを生きぬく力
答えが出なくても。先が見えなくても。

コロナ禍で改めて注目される「ネガティブ・
ケイパビリティ」(負の力)とは。この概念
を日本に紹介した精神科医に話を聞きました。
続いて、宙ぶらりんを生き抜く4人の回復者の
体験をご紹介します。
後半は、治療・援助職としてこの事態にどう
向き合い、何ができるのか、インタビュー。

PART1【帚木蓬生】 
   何とかしているうちに、何とかなる。

PART2 読者の手記
   回復の中でどう過ごしているか

PART3【信田さよ子】
   転んでも、ただでは起きない。

PART4【西脇健三郎】
   手間暇かけるから、本物になる。

…………………………

●シリーズ ゲーム障害
 こんなとき、どうしたらいいの!?
 《家族の体験》ゲームとSNSへの依存

ゲームばかりで留年が決定した息子。治療の
場を探して電話をかけ続けた……。

不登校の娘がSNSに入れ込むうち中傷され
「死にたい」と言うように……。

親の立場で何に悩み、どう感じ、どう行動し
たか、まとめていただきました。

…………………………

●白石和彌さんインタビュー
 私の映画と原点 家族の飲酒問題

『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』『凪待ち』
『ひとよ』などの作品で知られる白石監督。
ピエール瀧さんが逮捕された際、「排除では
なく治療につなげるべき」とコメントを出し、
いずこも自粛の嵐の中、『麻雀放浪記2020』
はピエールさん出演のシーンも差し替えなし
に上映となりました。

その監督の幼年期の記憶は、麻雀好きで仕事
が続かない父と、酔いつぶれる母、離婚……
から始まっています。

…………………………

●家が「しんどい」子どもたち
《ルポ》コロナ禍で増えた虐待・少女の妊娠
に向き合う【有馬知子】

コロナ禍により在宅の親が増えたことで、子
どもへの虐待や、少女たちの予期せぬ妊娠の
問題が深刻化したという。
どんな支援が求められているのか。児童相談
所、子どもの居場所、若者支援施設など、現
場での模索をリポート。

…………………………

日本にはどうして、明るくハッピーな依存症
回復ドラマがないんだろう?……だから作り
ました!【田中紀子】

5月に「ギャンブル依存症を考える会」のツ
イッター上で始まった全11回のドラマ配信は、
高知東生さんの俳優復帰作としても話題を呼
びました。
高知さんがギャンブラー役、妻役は元AKB
48の鈴木まりや、インタベンショニストは青
木さやか。
豪華出演陣のドラマはどうやって実現した? 
その舞台裏を見せてもらいます。
 
…………………………

そのほかの記事は、こちらをご覧ください。
http://www.a-h-c.jp/magazine/8623

アマゾンでのご予約は
www.amazon.co.jp/dp/4909116176

★年間購読をおすすめします!★
増刊号の定期発行終了にともない、本誌4冊の
年間購読料は3,700円(税込・送料無料)。
送料無料のネット書店で4回購入するよりも、
おトクです。
年間購読のお申し込み・更新はこちらから
http://www.a-h-c.jp/magazine/5719


………………………………………
 2.夏季休業日のお知らせ
………………………………………

8/11(火)~8/14(金)は夏季休業となります。
そのため、夏季休業日を含めた8/7(金)午後~
8/16(日)のご注文・お問い合わせは、
8/17(月)以降の発送・お返事となります。
(オンラインショップでのご注文は、いつも
通り受け付けています)

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお
願いします。


………………………………………
 3.学校で教えてくれたら
………………………………………

通信セミナー「私を生きるスキル」受講後の
アンケートには、「こういうことを、学校や
家庭で教えてくれていたら……」というお声
がたくさん。

家にいる時間が長くなる今だから、この機会
に学んでみませんか。
セミナー1「境界と人間関係」アンケートの
中からご紹介します。

*****

●「他人は変えられないが自分は変えられる」
……という言葉をよく聞くが、自分を変える
ためにどうしたらいいのか、わからなかった。
この通信セミナーを受講して、自分を生きる
ためのスキルを知っているかどうかで、軌道
修正のスピードがちがうと思った。
これを学校で教われたら、大人になって困る
ことが減るだろうなと思った。
この講座に出会った自分はラッキーだけど、
たくさんの人が学べたら、みんなも楽になる
なーと思った。
(I 看護師)

●この講座で学習したようなことを、自分以
外の人たちはどこで学習するのだろう?
学校でも教えてくれないし、他所の家で育っ
ていたら、自分もこういうことを自然に学習
していたのだろうか? そんなことを少し考
えたりもしました。
(T 整体師)

●私は懸命に調べて、この「境界」という言
葉にたどり着きました。こんなに大切なこと
……生きていく上で重要なことをなぜ学校の
授業で教えないのか……。不思議に思いまし
た。(M AC)

●ワークをすることで、自分の中に入ってく
る感じがします。ただ本を読むだけでは、得
られないので、何度もワークができてよかっ
た。「ツール」のシートがうれしい。フォー
マットがあると、日々の生活の中で作業に取
りくみやすい。
(T AC)

●ワークはこれまで自分の中の課題と思われ
る状況と非常に似ていて、どう対処すれば良
いかわかりやすかった。
カウンセリングを通して、依存やトラウマ、
ACというキーワードが分かり、これまで、
コーチング、心理学、エニアグラム、エゴグ
ラムなど自力で学んで来ましたが ようやく
この通信講座で、自分に本当に必要な概念や
対処法に出会えました。
(T 教育支援活動主宰)

●自分がいつも被害者だというわけでなく、
時によっては、自分が相手の境界を侵してい
たことに気づいた。被害にあわない方法もわ
かった。過去の失敗も、次の出会いに生かせ
る希望が持てたので、人づきあいが少し怖く
なくなった。誰も教えてくれなかったことを
知ることができてよかった。(H 主婦)

●このようなものを、就職して1、3年とか、
結婚準備などでやっておくといいのかもしれ
ないと思いました。(K 保健師)

*****

1「境界と人間関係」
http://www.a-h-c.jp/course/4921

2「『わたしメッセージ』と感情」
http://www.a-h-c.jp/course/4924

3「セルフケアと人生設計」
http://www.a-h-c.jp/course/4928

1~3の一括割引受講
http://www.a-h-c.jp/course/5624


…………………………………
 4.もうひとつの視点
…………………………………

Tです。
『Be!』でもおなじみの熊代亨先生の新刊
『健康的で清潔で、道徳的な秩序ある社会の
不自由さについて』を読みました。

精神医療の役割、「健康」の意味、子育ての
「リスク」について、論じられている内容を
読んでいくうちに、「今という時代」をみる
もうひとつの視点が自分の中にできあがって
いくような本です。

たっぷりのボリューム。おすすめです。
www.amazon.co.jp/dp/478161888X

なお熊代先生が登場している『Be!』は
こちらです。

133号
●読者の質問箱
「承認欲求」って、いけないもの?
http://www.a-h-c.jp/magazine/7612

136号
《緊急企画》
「ゲーム障害」をめぐって
http://www.a-h-c.jp/magazine/8143

****

お盆休みが近づく中で、あれこれ矛盾した
メッセージが飛び交っています。
個人的に強く思うのは、政治の世界での
「言葉の信頼性が失われていく」傾向が、
このコロナ禍でいっそう加速していること。

うーん……。

みなさま、心も頭も体もご自愛ください。



※お願い※

ブログなどでメルマガ記事を紹介してくださる場合、AHCの
ホームページにリンクを張ってください。
また、ホームページの内容を紹介したい方は、事前に下記まで
問い合わせてくださいますよう。
research@a-h-c.jp

(季刊『Be!』の記事や出版物の内容転載は禁止です)

∞∞ AHCからのお便り ∞∞
自分らしい生き方、応援します
http://www.a-h-c.jp/

アスク・ヒューマン・ケア
〒103-0014 東京都中央区
日本橋蛎殻町1-2-7-1F
Tel.03-3249-2551  
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
line
プロフィール
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク
back-to-top